隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう 第6話 水着姿のお姉さんと試着室でこっそりエッチする話の見どころ

まだ「隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう 第6話 水着姿のお姉さんと試着室でこっそりエッチする話」を読んでないよって言う方に向けた、冒頭のあらすじとネタバレを見どころを交えてご紹介します。

それからの日々は

まるで夢のようだった

はい

あーんして

い…いや!

スプーンくらい

持てますから!

ダメよ

無理しちゃ

動かしたら

痛いでしょ?

ほら

あーん…ね?

ぱくんっ

熱っつ…!!

バターン!

あ…!

ごめんね悟くん…

そういえば猫舌だったよね…

火傷

してない?

ひえ…

ら…

らいりょふ

れふ……

ふーふー……

ふー…

ふぅー…

はい どーぞ

もぐ

美味しい?

もぐ

もぐ

もぐ

お…

おいひいふ…!

ああ…

幸せすぎる……!

生きてて良かったーーー!!

ジィ〜〜〜ン

橘さんは大学を休んでまで

つきっきりで

俺の介護をしてくれた

大丈夫?

立てる?

はい…

普通 下着を盗もうとした奴なんか

気持ち悪くて近寄りたくもないはずなのに

こんな親身になって

優しくしてくれるなんて……

せーの

よ…

いしょ

ぐっ…

まるで女神のような人だ……

ムニュ…

む…胸が…!

ギィィィ

ちゃんと

一人で出来る?

勿論ですよ!

子供じゃないん

ですから…!

とは言え……

トイレの中にまで

ついて来ようとするのは

流石に困ったけど…

ふぅ〜…

あれは……

やっぱり

俺の見間違いだ

コンコン

悟くん

大丈夫?難しかったら

遠慮なく言ってね?

だ…大丈夫です

すぐ出まーす!

少し過保護な気も

するけど…

これも優しいから

なんだよな……

続きは本編で♥

タイトルとURLをコピーしました